大人女子にはこの時期羽毛布団が一番!素人のための毛布団の探し方

投稿日: カテゴリー: ブログ

こんにちは

今日は夜からにわかに風が強くなってきた東京の東の方。
みなさんの地域はどうですか?

明日の東京のあさの最低気温は3℃だとか・・・
寒そうですねぇ。

暖かい布団は特に大人女性にはいろいろな意味で大事。
その選び方もひと工夫が必要です。

 

大人女子の冬の布団の選び方のポイント

 

暖かければなんでも良いのでは?
・・・。
もちろん、一番大切なのは、「自分が心地よいこと」です。
全ての選択基準はこれに始まりこれで締めます。

 

ですが、その間は?どんな選択基準を取り入れると良いのでしょうか?

 

保温性や吸湿性など一般的な寝具選びのポイントの他に女性は特に注目すると良い点をいくつか挙げていきますね。

①可能であれば、1枚で対応できるもの。⇒これは結構な高級寝具と言えるかなぁ・・・

②軽いこと!じつは女性は男性に比べて筋肉が薄く自分が思っている以上に『重さ』の影響を受けます。薄い毛布1枚の重さが加わっても寝心地に影響します。

③ホコリが立ちにくいこと。薬剤師をやっていると最近はホコリのアレルギー性鼻炎の方も多いように思えます。

④匂いがしないこと。しにくいこと。羊毛・羽毛など動物由来の素材ものはあまり品質が良くないと、洗浄が足りない?ものもあるかもしれません。気になるニオイ、嫌なニオイがするものはNG。

⑤ズレにくいもの。寝返りしたらベッドから落ちちゃうぐらいツルツルの表面では風邪をひいてしまいます。一見サラサラツルツルしていそうでも、しっかり体についてきてくれるものならOKです。

 

と、ここまでを総合的に見てみると・・・やっぱり掛ふとんは羽毛布団が一番使いやすくおすすめです。

 

素人の羽毛布団の選び方の裏ワザ?!

 

では、どうやって羽毛布団を選んだらよいのか?

みなさんも多少聞いたことはあると思いますが、羽毛布団には様々な業界基準やランクが存在します。
例えば、鳥さんの違い=ダックとグースとか、産地がどこだとか、何年飼育しただとか、配合率が何%だとか、洗浄がどうとか、何キロ入っているとか高さがどうだとか・・・

こだわり出すとキリがない!のが現実。しかも正直、良いものはやはり値段は上がって行きます。
さらにちょっと怖いのは、基準は業界基準。表示に偽り有りか?!のあまりよろしくない業者もいるとか。

そんなこと言われたら選べない!

 

はい。私も勉強途中でそう思いました。
そこで、素人が羽毛ふとんを選ぶときの究極の裏ワザ!?です。
ずるい!と言われるかもしれませんが、結局これが一番。

 

『信頼できる業者の担当者に相談』しながら買う。

 

ネットでちょちょっとスペック比較して安いから買う・・・は私としてはオススメしません。
ネットで買うなら、ある程度聞いたことのあるメーカー且つ国内工場で生産してますよ~と言われている会社が安心でしょう。

 

で、お店で選ぶ場合。

①まずは予算を先に決めちゃう!
なぜなら、羽毛布団は価格帯がものすご~く幅広い。何がどう違うのかもわからなくなってくる。
なので手の届かないところは気にしない!「この予算で一番良いもの」を店員さんに聞いてみる。

②がわ生地は何を使っているか?キルト加工はちゃんとしているか?
ここは是非、自分の目で確かめて!
薄すぎるがわ生地、滑りすぎる生地、肌触りの悪い生地、蒸れる生地、荒くて中身が出てる生地、キルトがしっかりしていなくて中身が偏っちゃいそう・・・これではダメですよね。

③触って嗅いで確認!
押した時にちゃんと戻ってくるか?触り心地はどうか?変な臭いはしないか?
これはネットじゃわからないところですよね。
触れるサンプルを置いている店って自身がある店だと思う。
餅は餅屋。寝具店さんは寝具の専門家。
あなたにピッタリなものを提案してくれるはず。
予算の関係で、1枚で完璧!な布団を買えなくても、その場合は羽毛布団の上に暖かい毛布を1枚追加で対応です!

 

まとめ

 

寒さや重さに敏感で繊細な、体を大事に健康にも気をつけたいお年頃な大人女子としては、冬もやっぱり良い寝具を選びたいものです。
新しい年になったことですし、買い替えを検討される方は参考にしてみてください。

今日はここまで☆
今晩も良い眠りを・・・

 

自分らしさ100%で輝くあなたを応援します☆

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村