寒い!眠れない!お布団の追加の仕方

投稿日: カテゴリー: ブログ

こんにちは

昨日今日と極寒ですね~!!
流石に昨日の夜は寝るまでが寒かった。

ついつい女性は着込んでしまいがちですが・・・
寝るときにたくさん重ね着はNGです!
ではどうしたら良いの?
今日はその辺をご紹介。

 

寝巻きの重ね着が良くないわけ

 

ズバリ、動きに制限がかかるから!
そして、思っている以上に寝心地が悪くなります。

寝ている間は意識がないですが寝心地は感じています。
寝心地の悪さは睡眠の質の定価に直結します。

 

なので、冬場は、インナーに保温性と吸湿性両方高いものを。
そして寝巻き自体もゆったり且つ保温性の高いものを着る。

冬に布団を追加する際のポイント

 

寒い・・・どうしてもいつもの布団一枚では無理!

そんな時の追加の仕方。

①毛布は布団の上! これは以前にもお伝えしました。

 

それでも寒い時・・・これ以上重みは追加したくないのよね~という場合。

②「フリース素材」の薄いブランケット的なものを一番内側に追加。
これ、かなり暖かいです。
しかも、軽い。

 

まとめ

 

以上今日はカンタンな2ポイントでした。
重ね着しすぎない。
寒すぎる時は薄いフリース↑布団↑毛布の順で掛けていく。

寒さが苦手な貴女、ちょっと試してみてください。

今日はここまで☆
今晩もよい眠りを・・・

 

自分らしさ100%で輝くあなたを応援します☆
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村